横須賀市秋谷 “外人向け貸家だった住宅”

横須賀市秋谷 “外人向け貸家だった住宅”

外人向け貸家だった中古住宅を購入して増改築をした。

施工前

横須賀市秋谷 “外人向け貸家だった住宅”

佐島マリーナに近い横須賀市秋谷。小さな岬に住宅や農家、別荘などが点在している。のんびりとした環境。外人向け貸家だった中古住宅を購入して全面増改築をした。とはいえ平屋で、増築後21坪の愛らしい建物。依頼主は親子で造園業を営む、Aさんの息子さん。「外観はグレーの壁で、サッシは黒にしてください。パソコンが好きなので各部屋に情報用のコンセントをつけてください。」と息子さん。間取りはこの住宅の隣家に住むお母さんが敷地を測って大まかな希望を出してくれ、その他はほとんど設計者に任せてもらった。息子さんは20代の独身。設計者としては将来結婚をしたときに暮し易い間取り、若者らしいインテリアを心がけた。

施工中

在来工法:築34年 平屋 全面的な改築、および増築
敷地面積 50坪
建物面積 21坪(増築7坪)

横須賀市秋谷 “外人向け貸家だった住宅”

横須賀市秋谷 “外人向け貸家だった住宅”

施工後

壁 :ビニールクロス
木製建具 :アメリカ製ノードドア 金具ゴールド
ドア枠巾木 :米栂
サッシ :トステム、色ブラック
外壁 :サイデング 塗装仕上げ

リビングダイニングルーム

天井解体をしたときに出てきた古材の松丸太。天井を高く上げてこの梁を見せることにした。磨いてワックスをかけると味のある自然木でリビングのポイントになった。窓の外は幸い緑がいっぱいでまるで別荘のよう、大きな出窓にして自然を満喫。

横須賀市秋谷 “外人向け貸家だった住宅”

横須賀市秋谷 “外人向け貸家だった住宅”

トイレ

カウンターをつけてゆっくりとしたスペース

カウンターをつけてゆっくりとしたスペース

横須賀市秋谷 “外人向け貸家だった住宅”

横須賀市秋谷 “外人向け貸家だった住宅”