訪れる人を、いつも温かく迎える大空間の家

閑静な住宅街の中、ひときわ目立つ黒のスタイリッシュな外観をもつI邸。玄関へと続くアプローチを歩くと、玄関まわりは明るいアイボリーのタイル仕上げ。優しいぬくもりを感じさせる玄関ドアを開けると、ご家族の温かい笑顔が迎えてくれる。光が差し込む明るい玄関ホールには、奥様の希望を最大限に取り入れたアイデアや工夫がいっぱい。そのひとつが、大型のシューズクローゼットだ。玄関側には中が見えないように扉を設けたが、ホールからはオープンスペースとなっているため、出入りがとっても楽ちん。さらに、コートや上着をかけられるハンガーコーナーもつくり、帰宅したら、玄関ですぐに上着を片づけることが出来る。また、玄関ホールに洗面台を設置。リビングに入る前に手を洗うことができるので、風邪の流行る時期には特に重宝しそう。「子供たちに片づけや手洗いのいい習慣がつくといいな」という奥様の願いも込められている。

施工のポイント

今回の家づくりにおけるコンセプトは、「家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい」ということでした。キムラ建設では、全担当者がその想いをしっかり共有し、打合せを重ねました。「2階ホールを子供たち共有の勉強スペースにしたい」「リビングに階段を設けて家族の気配をいつまでも感じていたい」など、ご夫妻の希望やアイデアを最大限取り入れた設計を心がけました。さらに、そこにプロの目線での使い勝手や機能性をプラスし、「住みやすさ」とデザイン性の両立を実現しました。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

石畳調の玄関アプローチ

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

玄関脇のベンチはふたを開けるとスリッパなどの収納スペース。

吹き抜けの大空間のリビングルーム

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

吹き抜けの大空間のリビングルームはまさに家の中心。ダイニングキッチン、和室、外のウッドデッキ、さらには2階のホールや子供部屋とつながっていて、家族みんながどこにいても、お互い、声や気配を身近に感じることができる。リビング内に階段を設けたのは、「子供たちが必ずリビングを通って自分の部屋に行くように」というご夫妻の想いを形にするため。これからどんどん成長していく子供たちの表情を、いつまでもきちんと見守っていきたいという親心を見事にかなえてくれている。「こんなふうにしたい、という願いが次々と形になってきました」と喜ぶIさんは、実はご自身が建築のプロである大工さん。今回の家も、建築はIさんとそのお父様が担当した。これまでに数多くの家を建てた経験をお持ちのIさんだが、細かいところまで丁寧にひとつひとつ希望をかなえる工夫をし、住みやすさを高めるための新しい提案までしてくれた設計士さんの仕事ぶりには、「改めて感動しました」と笑う。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

2階にいても、いつでも家族の気配を感じられるのが奥様の希望。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

リビングから2階へとストリップ階段でつながっている

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

アイランドキッチンの広いカウンター

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

窓から差し込む明るいキッチンで会話もはずみます。

ダイニングルーム

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

広いリビングルームは、家族だんらんの場であるのはもちろん、訪れるお客様をもてなす場でもある。大勢集まってワイワイ騒ぐパーティーが大好きなIさんファミリー。もてなし好きの奥様の笑顔に誘われて、休みの日にはたくさんの友人が訪れる。子供たちの友達が親子そろって遊びにくることも多く、そんなときにのびのびと遊ばせることのできる広い空間を作りたいというのは、今回の家づくりの大きなポイントだった。リビングとダイニングからウッドデッキへの開口部は、開けた時には全面がオープンになり、室内と屋外がひとつの大空間となる。これからの季節には、庭でこどもたちを遊ばせながら、デッキでバーベキューを楽しむこともできそうだ。リビングに隣接している和室は、お客様の宿泊スペースとしても大活躍。子供たちがたくさん集まってパジャマパーティーを楽しむこともある。それぞれに個室はあるが、「出来るかぎり一緒に過ごしたい」という仲良し一家のI邸には今日もたくさんの笑顔が集まります。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

ダイニングルームからそのまま開放感いっぱいのウッドデッキへ。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

リビングとウッドデッキは段差をなくし、広い空間を実現

天窓から星空を眺めながらのバスタイム

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

青空を見上げて入る昼間のバスタイムも格別。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

二人並んで身支度できる洗面台。

お部屋廻り

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

デザインや素材によってモダンなイメージに仕上げながらも、床の間や押し入れの機能は残した和室。横長の窓越しに入る光が、部屋にぬくもりを添える。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

3人の子供たちが、お互いの存在を感じながら、並んで勉強できるスペース。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

それぞれの好みのカラーやテイストで仕上げられた子供部屋。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

作りつけのコーナーテーブルは、「好きなものを飾れる」と、大好評。

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

収納スペースもばっちり。

完成

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい

家族みんなが楽しく過ごせる空間にしたい